WHO's freestyler? vol.12 btp2015北海道大会優勝「party」

October 19, 2015

皆さんこんにちは!APACHEです!

先日は遂に出演者、招待選手とSHOWCASE、さらには物販も公開されましたね!

もうまもなく残り1か月と、2か月前だと謳って始めたエントリー開始の日からあっというまに近づいていきます。。

自分も運営の仕事だけでなくプレイヤーとして練習もせねば!笑

 

さて!

第12回目の今回!

全国で開催されたbac to pec地方予選大会最後の地である北海道で、若い有力選手がひしめく中優勝を決めたのは、 関西から単身北海道へと移住したこの男です!またの名をお祭り男爵!

 

”party”

 

です!!

 

名前

加賀 勇輝 a.k.a party

 

年齢

23歳

 

出身

兵庫

 

フリースタイル歴

5年

 

TEAM

宮っ子ボーラーズ

 

SNS

Twitter: @kagaparty

 

経歴

g.r.u 3th 優勝
bac to pec 2013 FINAL STYLE BATTLE Dribble 優勝
楽珍祭 1th 優勝
bac to pec 2014 FINAL STYLE BATTLE Dribble 準優勝
bac to pec 2015 北海道大会 優勝

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

APACHE(以下アパッチ)

party、今日はよろしくお願いします!

 

 

party(以下パーティ) 

ひぇあ!ひぇあ!

 

 

アパッチ

おう、とんだパーリーピーポーだなぁ(棒読み)

 

 

パーティ

wwwwwwwww

え、これ使うんすか!?笑

 

 

アパッチ

使うわ!笑

もうはじまってるよ!!

 

 

パーティ

わろたwww

 

 

アパッチ

最近なんだかめっちゃ電話してるね。笑

最初のころはなんか電話恐怖症とか言ってたくせに。

 

 

パーティ

電話恐怖症なのはバイトのクレーム対応してたからですww

まだ苦手っすけど、アパさんとの電話は慣れましたわぁ。笑

 

 

アパッチ

今なにしてんの?

 

 

パーティ

今はごちうさ(アニメ)みてます。

 

 

アパッチ

ふざけんなwww

いやーすっかりアニメ好きキャラ定着したねっ笑

 

 

パーティ

誰のせいだと思ってるんすかwww

 

 

アパッチ

私です(笑)

ごめんねTwitterとかでいじりすぎちゃって。

 

まぁ、インタビューいきましょうw

北海道大会優勝おめでとうございます!

 

 

パーティ

ありがとうございます!!!

 

 

アパッチ

あの大会は正直だれが優勝するのかわからなかったですねー僕も結果をワクワクして待っていましたが。

 

-どうですかね?あの大会を振り返って。

 

 

パーティ

そうっすねーあんまり勝てる気がしてなかったんですよ。

まぁ8月にあった1DC(北海道でのバトル)の結果が酷かったせいなんですけど。(笑)

それで今回もMAXくんと当たったときに、1DCのときにもMAXくんと当たって負けてたんで、今回もまた負けるのかなと思っちゃってたんですけど、何とか勝てて。

その後Toshiくんとだったんですが、僕はToshiくんのほうが普通に上手いと思ってて、また勝てないだろうと思ったんですけど奇跡的に勝てて。笑

そのまま登っていけた感じですかねぇ。

正直運が良かったっすねあの日は。

 

 

アパッチ

うーーーん。確かに動画を見ると、バトルってのは現場の空気があるとは思うからちょっと違う部分もあるとは思うけど、ちょっとこれどっちが勝ったんだろうかなーっていうバトルは多かったね。

 

 

パーティ

そうっすねー見てたNEROBIANCOも意見割れたりしてましたねー。

Whiteaさんは僕でNEROさんはToshiみたいな。

 

 

アパッチ

まぁ人の好みによって評価も当然変わるからね。

ジャッジももちろんそうだけど、それ自体が大会の色でもあるからね。

 

 

パーティ

ジャッジのSHIROさんも、細かいところまで見てくれてるんだなーって思いました。

 

 

アパッチ

partyのバトルに限らず、あの大会はどっちが勝ったんだろうっていうバトルが本当に多かったと思います。

是非YouTubeでチェックしてみんなで熱く議論をしてみて頂けたら。

 

まぁそういうバトルが多かったってことは、出場してくれた選手みんなが真剣に熱く戦ってくれてたっていうことでもあると思うので、とてもいい大会だったのではないでしょうか。

どうやら集客、というか見てくれていた人も非常に多かったみたいですね!

札幌駅の地下歩行空間っていう非常に人通りの多いところだったってのもあるのかもしれないですが、嬉しいですね!

 

 

パーティ

そうっすね!いい大会だったのは間違いないです!

お客さんもっめっちゃいて、めっちゃ盛り上がってました!

だいぶ緊張しましたね。NEROBIANCOが目の前で見てたし。笑

あの二人完全に煽ってきてたんでw

 

 

アパッチ

なるほどーさすがだなあの二人。笑

 

 

それでは早速といいますか、多くのフリースタイラーがpartyに対して気になっていることでもあると思うのですが、、

今年、関西から北海道へと移住してフリースタイルに専念してるわけじゃないですか。

 

-一体、partyは何を考えて、何を思って北海道へと移住したのか、教えてもらえますか?

 

 

パーティ

えー。 

簡単に言うと、Whiteaさんが函館から札幌に移住して、NEROBIANCOが本格的に活動するってのを聞いて、行こうと決めました。元々北海道でやりたかったってのもありましたし、NEROBIANCOに入りたかったのがあって、実際移住する前にNEROBIANCOの二人に話をしに行って。

それでNEROさんに、「やりたいことがあるならやったほうがいいよ!」って言われて決めました。

いやでも、なかなか厳しい世界ですね。。。笑

 

(動画:Whitea and pary 「whitea party time」)

 

 (動画:NEROBIANCO and party 「Party time sapporo 2013 9 19 Freestyle Basketball」)

 

 

アパッチ

そうみたいだね。。北海道は北海道で、みんなパフォーマンスたくさんやってるからね。言い方はアレだけど、個人のスキルなんて関係なく皆。

平気でそこらへんでストリートパフォーマンスやってお金集めてるやつだっているし。

 

 

パーティ

そうっすねーだから上手いんすよね皆そういうこと。

僕はまだそんな慣れてないから全然ついてけないですけど。

でもいい感じに生活をおくれてます。

 

 

アパッチ

そういった中々うまくいかない部分があるにしろ、日々挑戦するっていう険しい道をpartyは選んだわけですね。

いやー、、、流石です。(笑)

 

 

パーティ

いや思ってないでしょwwwwww

まぁ、はい、ありがとうございます(笑)

 

 

アパッチ

いやー思ってるよ?(ゲス顔)

 

それじゃあこの流れで、partyのパーソナルな面について聞いていこうかなと思います。

 

-まず最初にaka party、この由来を教えてください!

 

 

パーティ

まず僕はストリートバスケをやってたんすよ。

で、モンキーさんっていうストリートのプレイヤーがいて、東京の人なんすけど。その人が僕のホームコートだったところにある日チームを率いて現れたんすよ。その人たちと一緒にプレイしてたときに僕がドリブルのトリックとかを見せてたら、そのモンキーさんが、「お前パーティータイムだなっ!」みたいなこと突然言われて(笑)

そのまま「お前パーティータイムでいけよ」みたいな感じになって、ストバス時代はaka party timeでやってたんすよ。それが呼ばれるときに長いんでpartyって略されて、フリースタイル始めたころにはpartyで定着しましたね。

 

 

アパッチ

なるほどストバス時代からなんだね。

 

-なんでストリートバスケからフリースタイルバスケをやるようになったの?

 

 

パーティ

高校の先輩にナナさんっていうフリースタイルバスケットボーラーがいたんですよ。昔の日本一決定戦関西ROUNDでbest8とか入ってた女の人なんすけど。たまたま同じ高校にそういう人がいて、話しかけてみたら、文化祭でやるから見に来てよっていわれて見て、俺もやりたいなってなって、その次の年に自分が文化祭でパフォーマンスするためにフリースタイルを始めた感じです。

そしたらホクトさんって人がいるんすけど、その人に関西ROUNDあるから見に来いよって言われて、SHIROさんが優勝したときだから2009っすね。それで見に行ったんすけど、そしたら、お前も出るっしょ?みたいな感じで出させられてww

そこから火が付いた流れです。

 

 

アパッチ

ほう。 

・・・あの、アイツは関係ないの?アーモンドグミさん。(笑)

 

 

パーティ

アーモンドグミwwww

そうっすね(笑)ストバスやってたころからアーモンドグミは一緒にいたんすよ。6、7年ぐらいになるので長いっすね。

で、僕は受験でフリースタイルから一年くらい離れてたんすけど、そのときにアーモンドグミが2010に関西チャンピオンになって、えぇ!?ってなって。笑

うわー俺もがんばろ!って。

 

 

アパッチ

うわーアーモンドグミさん流石だわぁ(笑)

わかる人にはわかるので、特に誰とは言わないでおきましょう。

 

どう?ここまでインタビューしてみて。

僕相手だからなんとか余裕っしょ?笑

 

 

パーティ

なんか普通に話してますね。笑

でも今僕の意識の中からアパさん消えてたっす。完全にインタビュアーの人でしたww

 

 

アパッチ

まぁー僕にとってもpartyはかなり仲のいいフリースタイラーの一人なのは間違いないっすね!

去年とかめちゃくちゃ会ってたよね。笑

2013の関西ROUND前に初めて僕が遠征しに行って以来、バトルでも会うし普通に会って練習したり。

 

 

パーティ

いやほんとありがとうござます。

アパさんと仲良くしてて損ないっす。笑

 

 

アパッチ

どういうことやっ!笑

そんなこと言ってるともっといろんなことバラしちゃうぞ!アニメ大好きなこととかもっと!笑

 

 

パーティ

wwwww 

ちょっとアニメのことは隠してたんすけどね僕。笑

 

 

アパッチ

なんで隠してたのさ。笑

 

 

パーティ

たぶんカッコつけたかったんだと思いますw

 

 

アパッチ

今なんのアニメが一番好きなの?

 

 

パーティ

ええーそれは一番難しい質問っすね。

 

 

アパッチ

そんな真面目に答えようとしてくれるんだ。笑

 

 

パーティ

ごちうさがすごいっすね最近は。

 

 

アパッチ

そ、そっすか(引)

 

 

パーティ

あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~

 

 

アパッチ

・・・真面目なフリースタイルの話に戻ってもいいっすか?笑

 

-まぁ、partyといえば、ドリブル、な訳ですが、それはストバス出身だからってのもあるのかな?

 

 

パーティ

そうっすね、ストバスやってたんである程度ドリブルがつける状態から始めてるんで、ドリブルスキルについてはあまり苦労してないです。

最近は昔のドリブル、Noticとかその辺のものを掘って自分のものにできたらいいんじゃないかってめっちゃ見直してます。

 

 

アパッチ

そのpartyのドリブルなんだけど、僕の主観なんだけど、なんだか最近のバトルとか技動画を見てると、なんというか、重くなった?というか、昔のほうが軽い感じがしてた、というか・・・もちろんいい意味でね!

 

 

パーティ

その辺はWhiteaさんが色々教えてくれていて、自分ではあんまり実感ないんすけど、もしそうならきっとWhiteaさんのおかげっすね。

 

 

アパッチ

昔のpartyは、発想系のドリブルで魅せてくるタイプなイメージが強くて、もちろんその要素がなくなったわけではなけど、もっと「バスケ」のドリブルに寄ったみたいな。

この辺のニュアンス読んでくれる人に伝わるのかなーっ

 

 

パーティ

ほんとにそういうところを感じてくれてるなら大成功ですわ。

でもMAXさんもアパさんと同じこといってくれてます。俺は好きだわそっちのほうがって。笑

 

でも小手先のドリブルでは勝てないってことがわかったんでね、去年のbtp2014FINALのドリブルバトルで。

 

 

アパッチ

あーね。(笑)

あのバトルはねー、、party先攻で、すごいいろんな技魅せてきて、おぉーこれpartyいったか!?って一瞬思ったら、、いやWhiteaやべぇ!!!!って感じにすぐ変わったよね会場の雰囲気が。笑

 (bac to pec 2014 FINAL STYLE BATTLE Dribble 決勝 vs Whitea)

 

 

パーティ

あの後めっちゃ考えたんすよねー何が違うのかって。

考えたらやっぱり「質」が違うんすよね。どんだけ頑張っても質の違いはどうしても出ちゃうので。

 

 

アパッチ

それじゃあ、

 

-今後partyがバトル、ドリブルに限らず、バトルをする上で、自分のどういう部分を見てほしいっていう意識はどう?

 

 

パーティ

ドリブルはもちろん一番なんですけど、今ハンドリングもメチャクチャ練習してるのでそこも。

技は別に見なくていいです!基礎を見てほしいです!

 

 

アパッチ

あ、技はいいんだ。笑

 

 

パーティ

yu-k1さんみたいな、基礎の綺麗なフリースタイルを僕もしたいんですけど、まだできないんで・・・時間はかかってるっすけどbtpまでには仕上げてくんで、そういうところを見てほしいです。

Whiteaさんとも話してるんですけど、技はいいから基礎やれや!って。笑

今ほんとに技をつくったりはしてなくて、練習中にパッと思いついた時ぐらいしか採用してないです。今までやってた技がどれだけ綺麗に速くキレ増してるかとうかって部分ですかね。

 

 

アパッチ

-北海道に行ってから練習のほうはどんな感じでやってる?やっぱりNEROBIANCOと一緒にやることが多いの?

 

 

パーティ

練習はめっちゃやれてますね!

NEROBIANCOとは全然っす。僕は最近バイトも始めて、それが終わるのは10時半とかなんで、その時間から練習すると普通の生活してる人たちよりかは、昼夜逆転してるMAXくんと練習することが多いっす。

あとは一人でコソ練ですね。やってる練習は基礎なので、みんなでワイワイ練習するよりかはコソコソ一人で集中してやってます。

でもNEROBIANCOから練習さそわれたら絶対行ってます。

 

 

アパッチ

なるほど。 

 

-最近気になっているフリースタイラーっています?

 

 

パーティ

気になってるというか・・・尊敬してるのはもう何度も話に上がってるのでわかると思うんすけどNEROBIANCOの2人ですね。

NEROBIANCOは、めっちゃ厳しいんすよ(笑)

アパさんも知ってるでしょw

 

 

アパッチ

そうだね。笑

初めて僕が北海道行ったときに、あの2人にだいぶ詰められたね。

「あぱっち、こーゆう技ないの?」「いやなんか違うかな、他のは?」「おしいな、もうちょっと変えて」「さっきのほうがよかったよ」・・・orz

それを真冬の北海道で1時間動き続けさせられて汗だくで死にかけた記憶があります。

 

 

パーティ

わろたwwww

そんな感じで僕はNEROBIANCOに追いつこうとしてるんすけど、僕のスタイルってかなりWhiteaさんに影響されてるんで、全く同じじゃダメなんですよ。

だからこそ自分のスタイルを作らないといけないんすけど、その前にまず自分の基礎力とキレを上げないと話にすらならないんで。。

NEROBIANCOとの差が全然縮まらないんで。まずは基礎やらないと追いつけないなって。

Whiteaさんと話しても、「基礎やって。」って言われるだけなんで。笑

NEROBIANCOから、この技こうしたほうがもっとヤバいよ、みたいなことは話さないっす。

基礎して。基礎して。基礎して。いや全然ダメ。みたいな感じっすwww

 

 

アパッチ

やっぱおっかねー(笑)

 

そういや先日、bac to pec 2015 FINALの出演者が全公開されて、SHOWCASEにNEROBIANCOが出るってのも公開されたわけで、、

要はpartyがバトルしてるときはNEROBIANCOのお2人が見てるってことですが。笑

 

 

パーティ

やっぱNEROBIANCOに見られてるとすっごい緊張するんすよね。

なんすかねータダのSHOWCASEやるだけでもすっごい緊張で。でもMAXと2人とかで見られてないところでやると全く緊張しなくて。笑

僕の中でプレッシャーがすごいです。でも頑張るしかないです。

 

 

アパッチ

いやーやっぱparty熱いな!ワクワクだぜ!!

 

それじゃあ、ちょくちょく話も逸れつつ進んできたインタビューですが、そろそろ締めに向かいたいと思います。

 

-btpFINAL、本戦出場も決まってるしドリブルバトルも出場するとのことですが、意気込みをお願いします!

 

 

パーティ

北海道のみんなの気持ちを背負ってるんで、負けないっす。以上です。

 

 

アパッチ

かっけ。 

 

 

パーティ

いぇあ。 

・・・北海道はみんな仲間意識強いんで。笑

 

 

アパッチ

実際最初に話したけど、かなり熱いバトルを勝ち抜いてのチャンプだからね。

 

 

パーティ

皆悔しがってて、そういうのを見ると簡単には負けられないなって気持ちになりますね。

 

 

アパッチ

是非。やっちゃってください。

 

 

パーティ

頑張ります!!

 

 

アパッチ

やーpartyさん、フワフワしてる感じの人間かと思ったら実はかなり熱いっすね。

 

 

パーティ

フリースタイルに関しては熱いっす。

北海道でうまくいかなかったら普通に地元戻ってフリースタイル辞めて働こうって決めてるんで。

関西に戻る=フリースタイル辞める、です。

それもあるんで、頑張ります。やるしかないっす。

 

 

アパッチ

流石です。ほんとに。

  

それじゃあ今日はありがとうございました!!!

 

 

パーティ

ありがとうございました!

 

 

人当たりもよく常に腰の低い態度の彼だが、それとは裏腹にFREESTYLEに人生をかけていると言っていいほど本気の熱意を持ち行動するparty。何度もbac to pecに足を運び2013ではFREESTYLE Battleの予選通過とDribble Battleで優勝、2014では惜しくもDribble Battle決勝で敗れ準優勝。

その熱意を今年もあの舞台でドリブルの軽快かつ重厚な音で表現してくれるだろう。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

APACHE(アパッチ)

 

 

フリースタイル歴5年

静岡出身

 

経歴:

日本一決定戦2013関西ROUND best8

北海道 楽珍祭2014 best4

bac to pec 2014 神戸予選 優勝

仙台 伊達無双 2014 best8

bac to pec 2014 Final best4

bac to pec 2015 静岡予選 準優勝

bac to pec 2015 福島予選 優勝

 

bac to pecを代表するバトラーの一人でありながら、

Web担当としてbac to pec運営に参加。

それだけでなく、多数の遠征で培った

幅広い地域・年齢層とのフリースタイル交流網を生かし、

連絡・相談を助ける。

 

 

Please reload

注目の記事

bac to pec 2015 FINAL 大会概要 最新

October 16, 2015

1/2
Please reload

過去の投稿